転職支援サイトで転職を成功させる方法を紹介します!

転職支援サイトを選ぶポイントとは?

賢い選び方を学ぼう

賢い選び方を学ぼう

上場している

上場しているということは広く知れ渡っていて認知度が高い、ということです。そのため信頼を得やすく、求人も集めやすいため一般的に公開されている求人だけでなく好条件の非公開求人なども幅広く取り扱っています。さらに、求人数が多いため複数の求人を比較しながら検討することができ、より条件の良いものを選ぶことができます。また、病院側と信頼関係がしっかり結ばれているため、マッチングはもちろん条件交渉もスムーズにすすめることができます。求職者が多いほどその条件にマッチした人も多くなるため紹介する数も自然と増えていきます。紹介者数や転職成功例の多さは病院側にも口コミで広まっていくため、その口コミを参考にしてさらに多くの求人情報が集まってきます。
また、希望の条件が多くなればなるほど、自分に合う転職先を探すのが難しくなりますが、取り扱っている求人数が多ければ、条件に当てはまる病院を見つける可能性も高くなるため、求人数が多い転職支援サイトは求職者にとって有利な転職支援サイトといえます。

厚生労働大臣の許可を得ている

転職支援サイトは求人を紹介するサイトではありますが、病院と条件交渉したり求人を紹介するためには人材紹介業として厚生労働大臣の許可も必要です。許可を得るためにはさまざまな審査をクリアしなければならず、許可がある=信頼できる転職支援サイト、と見なされます。しかしながら、すべてのサイトが審査をクリアしているわけではありません。求人を紹介していても実際には許可を得ていない、というサイトも実際にあります。許可を得ているかどうかはサイト内に許可番号が掲載されているかどうかで確認することができるので、もしサイトを不安に思うようなら許可番号を確認してみましょう。

転職支援サイトを上手に利用しよう

自分の希望する条件にピッタリと当てはまる転職先を自力で見つけるのはそう簡単なことではありません。いくつもの求人情報を見ているうちに、「希望の条件とは少し違うけど給料は良いから…」とか「大きい病院だから待遇も良さそう…」など、最低限の条件はクリアしているからいいかな、となんとなく決めてしまうことがあります。しかし、実際に働きはじめてから仕事がつらくなってしまう可能性が高くなるため、なんとなくで決めるのはあまりおすすめしません。ですが、転職支援サイトを利用すれば希望の条件にマッチした求人を紹介してもらうだけでなく、給与や勤務条件の交渉をしてくれたり職場の環境を詳しく教えてくれたりと自力ではできないこともサポートしてくれるため、働きはじめた後に後悔してしまうこともほとんどないのです。
このように、転職支援サイトを利用すれば希望の条件に近い求人を見つけやすくなるわけですが、そのためには「質の良い求人情報をたくさん持っている転職支援サイト」を選ぶことが大切です。ここで紹介したように、転職支援サイトを見極めるポイントに照らし合わせながら質の高い転職支援サイトに登録するようにしましょう。

転職を成功させるためにあわせて読みたい記事