転職支援サイトで転職を成功させる方法を紹介します!

転職支援サイトは手厚いサポートがあるところを選びましょう

手厚いサービスがあるサイトならしっかり相談できる

手厚いサービスがあるサイトならしっかり相談できる

登録するだけですぐにサポートが受けられる

看護師の転職支援サイトは登録者数の増加に力を入れているため、会員向けにクーポンを配ったり福利厚生を充実させたりとさまざまなサポートを展開して登録者を確保しようとしています。サポートには採用の確率をアップするものをはじめ、キャリアアップのためのセミナー、資格習得のサポート、転職後の相談といろいろありますが、転職しない看護師にとってもメリットがあるサポートも多いため、すぐに転職するわけではなくともいずれ転職したくなった時に備えてまずは登録してみることをおすすめします。

実際にサポートを受けるまでの流れ

では、実際にどのようにサポートを受けるのか、申し込みしてから転職が決まるまでのフローと一緒に確認していきましょう。
(1)必要事項を記入し、キャリアアドバイザーのカウンセリングを受ける
まずは転職支援サイトで用意されている申し込みフォームに必要事項を記入し、その後キャリアアドバイザーのカウンセリングを受けます。直接、転職支援サイトを訪問してカウンセリングを受ける場合もあれば、求職者の希望する場所へキャリアアドバイザーが来てカウンセリングを行う場合もあります。このカウンセリングでは申し込みフォームに書かれていることはもちろん、表現しきれなかった部分も丁寧にヒアリングしてくれるため、基本的な転職の流れの確認や疑問に思っていることなどを解決することができます。
(2)候補の求人を提案してもらう
カウンセリングを基に求職者の希望を丁寧に診断して、どのような病院が合うのか方向性を決め、それに合う求人を紹介してもらいます。この時、ただ雇用条件や仕事内容を紹介するだけでなく、なぜこの求人を紹介しようとしたのかといった理由やその職場の雰囲気、得られるメリットなども具体的に伝えてくれるため、どのような職場かイメージもしやすくなります。
(3)履歴書や職務経歴書を作成する
面接する職場か決まったら、その職場に合わせた履歴書や職務経歴書などの応募書類を作成するわけですが、担当のキャリアアドバイザーのアドバイスを受けながら作成する場合とキャリアアドバイザー自身が代筆してくれる場合があります。事前に行ったカウンセリングを基に、求職者の看護感や思いを盛り込みながらより採用される確率が高い書類を作成してくれます。
(4)面接を受ける
応募書類を提出したらいよいよ面接です。事前に面接に向けてカウンセリングを受けることもできるため、面接の重要なポイントを聞いて対策を立てたり練習したりすることができます。転職支援サイトによっては、面接にキャリアアドバイザーが同行してくれるとこもあり、求職者の不安が少しでも軽減されるようサポートしてくれます。
(5)不安なくスタートできるよう力を尽くしてくれる
面接で上手く答えることができても、給与などの待遇面などの交渉はなかなか切り出すことができません。ですが、キャリアアドバイザーはより希望に沿った条件になるよう尽力してくれるため、求職者の代わりに給与などの待遇面の交渉もしてくれます。さらに、実際に働くにあたって不安なくスタートできるよう、どんなささいな疑問点も入職前に確認してくれるため安心して働きはじめることができます。

転職を成功させるためにあわせて読みたい記事